ポリシーの更新

 

>> すべての規約を表示

>> 過去のポリシーの更新を表示

ポリシーの更新

 

日本 PayPal 規約の改訂通知

発行日: 2022年5月10日

 

このページ

このページでは、日本PayPalユーザー規約、その他のオンライン規約、ポリシーまたはステートメントに関する変更について、PayPalユーザーに通知するための更新情報および概要を記載しています。過去のポリシーの更新に関する通知も確認することができます

 

今後の変更

弊社は、PayPalとの関係を規定する特定の規約(以下に記載)を変更します。これらの変更は、以下に記載されている対応する発効日に自動的に行われます。

 

必要なアクション

以下の注意事項をよく確認し、今後の変更についてよく理解してください。変更内容の発効後も弊社のサービスを引き続き使用することで、お客様は、これらの変更に同意し、法的に拘束されることに同意するものとします。それ以外は、お客様からのこれ以上のアクションは必要ありません。ただし、このような変更を拒否したい場合は、適用される発効日より前にお客様の PayPalアカウントを解約する必要があります。

 

PayPalプレミアアカウントおよびビジネスアカウント手数料の改訂

2022年6月8日より、以下の事項が更新されます。

  • PayPalプレミアアカウントおよびビジネスアカウント手数料のページで表示される、海外取引を受け取るための標準レートの記載の仕方を変更します。現在は「4.10% + 固定手数料」と記載していますが、今後は「海外商用取引には、国内取引を受け取るための標準レートに、追加の割合ベースの手数料を加えた手数料が適用されます」と記載します。海外取引を受け取るための標準レートに変更はありませんのでご安心ください。

変更後のPayPalプレミアアカウントおよびビジネスアカウントの手数料をご確認ください。